初めての海外旅行・おすすめの国ベスト3

3泊5日のグアム旅行もいいですが、せっかくの初めての海外旅行、ちょっと記念になる場所に行ってみるのもいいと思います。行きたい国があればそこがベストですが、もしどこに行けばいいのか迷っているのでしたら、以下の国々がおすすめです。ここでは、初めての海外旅行者にやさしく、思い出もつくりやすい国々を紹介します。

3位・シンガポール

0011_02
シンガポールがなぜおすすめなのかは、空港に到着したらすぐにわかると思います。それは日本語の案内板が至るところにあるからです。海外旅行ではまずホテルまで無事到着するのがポイントです。その点、シンガポールはあっさりクリアできると思います。また、常夏ですので、服装も軽装ですみます。ショッピングセンターも充実しています。やや物価は高いですが、お土産や現地での生活に困ることはありません。観光は政府がかなり力を入れています。シンガポールは、世界三大がっかりスポットのひとつ「マーライオン」が有名ですが、セントーサ島というシンガポール南部にある丸ごと観光施設になっている島に、リベンジとばかりに現代建築の粋を結集させてつくられた豪華なマーライオンがあります。どこにも行ける小さな国に、散りばめられたアトラクションがシンガポールの魅力です。

2位・イギリス

0011_03
ヒースロー空港に到着したら、ロンドン版Suica「Oyster Card」で地下鉄でGoです。Oyster Cardは、事前に日本で購入することもできます。(Oyster Cardの購入)イギリスは相手の英語は聞き取れなくとも、こちらの英語は通じます。数々のシアター、サッカー観戦、大英博物館をはじめとする観光施設、観光で悩むことはないと思います。鉄道発祥の地であるイギリスは、他の都市へのアクセスも良く、ロンドン以外の街にも簡単に行くことができます。切符は自動販売機で買うことができます。のどかな草原の広がるヨークシャー地方、古都エジンバラを持つスコットランド、ドーバー海峡など、時間が許せば「ロンドン以外のイギリス」を見て回るのも面白いと思います。

1位・イタリア

0011_04
「おいしい・明るい・いい加減。」三拍子揃った国がイタリアです。移動はローマやミラノといった都市内は地下鉄で、都市間はバスで移動することができます。英語はほとんど通じませんが、身振り手振りでなんとかなります。気さくに色々な人から話しかけられます。交通面ではイギリスやシンガポールと違い、いい加減なところがありますが、そういったところも愛嬌ある異文化と考えれば問題ありません。イタリアは観光はもちろん、ピザとパスタとジェラートが本当に美味しいです。(イタリアの主食はパンです。)元気の源は食事と睡眠です。食事が美味しい旅はそれだけで色彩が華やかになります。本場の食材、本場の味。味覚、嗅覚まで刺激する旅がイタリアで待っています。

まとめ

初めての海外旅行で訪れる国はずっと記憶に残るものです。なので、できることなら一生話せるようないい思い出を作れるような旅になればと思います。